スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入り

こんにちは。
昼と夜の気温差が激しくなってきましたね
水道水も冷たくなってきて、水槽の水替えに温度調整が必要な季節になってきました


さてさて、今週わが家の水槽に新しい水草が追加されました。

1種類目:Alternanthera reineckii 'Mini'(アルテルナンテラ レインキーミニ)

2種類目:Nesaea crassicaulis(ネサエア クラッシカウリス)

両方とも言いにくい名前ですね・・・。

Alternanthera reineckii 'Mini'はAlternanthera reineckiiの品種改良株?のようで
あまり見かけることはありません。今回も輸入してもらって入手しました。
Alternanthera reineckii 'Mini'


Nesaea crassicaulisはアフリカが原産国の水草です。
言い方が色々あるようですが、一般的に出回っているNesaeaはNesaea.spという品種改良株のようです。
Nesaea crassicaulis


2種類とも赤系の水草で、Alternanthera reineckii 'Mini'は
ダークレッド~ワインレッド
の美しい葉。

Nesaea crassicaulisは水中葉になると綺麗なオレンジ系の赤になる?ようです。
※上の写真はまだ水上葉なので緑色で葉も大きいです。

また綺麗に育ったら写真をUPしたいとおもいます


追伸:前回の記事のキューバパールグラスは順調に育っています。もりもり増えて今は植えた時の
    3倍くらいに増えました! 一面が緑の絨毯になるまであと1か月くらい?かな。楽しみです


学習に関することは真学館までどうぞ

ぽちっとお願いします。

スポンサーサイト

トロピカ社のキューバパールグラスGET

こんにちは。今日から急に冷えてきましたね
冷え性の私には厳しい季節になってきました

さて、悩んでいた90cm水槽の前景草用にやっとトロピカキューバパールグラス
植栽しました
キューバパール1

このキューバパールグラスはPOTに入っているタイプなので、POTを取ったら
こんな感じにコットンに根付いている形になります。
キューバパール2

やった事がある方はご存じだと思いますが、このコットンを取る作業
超面倒なんですよ!

コットンの隙間に張り巡らされた状態の根は、簡単にははがれてくれません。
かといってブチブチちぎるわけにもいかないし・・・。

コットンを地道に千切っては捨て千切っては捨てる作業を30分ほど繰り返した結果…。
キューバパール3

2POT分のキューバパールはこんな感じに分解されました。

しかし、ここからが本番です!

このばらばらにしたキューバパールを1つずつ植えていく作業が始まります。

…ロングピンセットで1つ1つ植え

……植えても植えても全然数減らないヽ(;・ー・)ノ

………肩痛くなってきた(;´д⊂)

…………そうだ!まとめて植えよう(手抜き

…30分後
キューバパール4
※都合により水槽の一部しか写しておりません(私が写ってしまっていたので(゜▽゜;)

地面を這うタイプの水草はグロッソスティグマ等いろいろありますが、今回キューバパールグラスを
選んだのは『気泡をつけるかつけないか』という理由だけです。

水草も光合成をすると酸素を放出しますので、その酸素が気泡となって水草についているのは、
なんとも言えない美しさがあります。

成長して、一面が緑の絨毯になるのを楽しみに待つこととします




学習に関することは真学館までどうぞ

ぽちっとお願いします。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

真学館

Author:真学館
真学館のとりどりぶろぐへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。